働く環境について

environment

当社では、社員の生産性や
モチベーションの向上を目的に
様々な施策を講じております。

あらい珈琲委員会

目的 月に数回程度個人の趣味(珈琲等)を生かして、 社内で働く人に気分転換などの価値を与える
内容 申請フローを経た上で必要な予算が与えられる 同僚等と協働で打ち手を実行してもよい

健康促進委員会

目的 組織としての健康促進
内容 申請フローを経た上で必要な健康促進施策を社内で実行できる(例:ヨガ/足つぼ)
  • 5人以上同意者を募る必要あり

昼寝制度

目的 生産性の向上
内容 時給制以外の勤務者が、 昼食後など、生産性が落ちてくるタイミングで、自主的に最大30分(1日1回)の昼寝を行うことができる

メンター制度

目的 相談しやすい環境を整えて、人材育成の文化を醸成して、 長く働きたくなる職場環境を構築する
内容 入社して半年以内の対象者は、毎月メンターと対話する

勉強会制度

目的 ビジネスを推進するための、 組織として必要なスキルを自主的に獲得する
内容 組織としての勉強会の開催(人数は問わない)ができる 必要に応じて、食事代等の費用負担を実施する