会社概要

会社名 リアルワールドデータ株式会社 (略称RWD)
設立日 2015年7月21日
資本金 9,000万円
所在地
【本社】 〒604-0086 京都府京都市中京区小川通丸太町下る中之町76番地

map


【東京支社】 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3丁目4-18昭和薬貿ビル501

map

お問い合わせ先 TEL:075-748-0742(代表)
FAX:075-748-0743
事業内容 各種データベースの構築事業(診療情報、学校健診・乳幼児健診・妊婦健診情報等)
  • データの利活用に関する分析事業
  • データベース研究の論文化に向けた各種コンサルティング業務
  • データベースの解析等に係る人材育成事業
  • データの一次利用におけるIT導入の推進に向けたコンサルティング業務
  • データの利活用に関するPHR事業
  • データの利活用に関するCRO事業
  • その他、データの利活用に関する各種サービス
役員構成 代表取締役社長 尾板 靖子
取締役 徳増 裕宣
取締役 池本 多賀正
顧問弁護士 前川 拓郎先生(あさひパートナーズ法律事務所)

沿革

  1. 2014年7月

    平成26年度 総務省 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)として採択
    (京都大学の連携企業として申請)

  2. 2015年1月

    一般社団法人 健康・医療・教育情報評価推進機構(HCEI)の「学校健診情報、乳幼児健診情報および介護入所時情報を基にしたデータベース構築の取組」事業の受託業務開始

  3. 2015年4月

    「京都エコノミック・ガーデニング支援強化事業」の「京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクト」に採択

  4. 2015年7月

    平成27年度 総務省 戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)として採択
    (京都大学の連携企業として申請)

  5. 2015年7月

    設立(京都市下京区)

    一般社団法人 健康・医療・教育情報評価推進機構(HCEI)の「電子診療情報を基にしたデータベース構築の取組」事業の受託業務開始

  6. 2016年4月

    事業拡大のため移転(京都市中京区)

    京都大学と連携研究(ソーシャル・ビッグデータ利活用・基盤技術の研究開発・総務省)

  7. 2017年2月

    ISO27001認証取得

  8. 2017年10月

    IoTを活用した新産業モデル創出基盤整備事業・経済産業省 として採択

  9. 2018年4月

    国立研究開発法人新エネルギー産業技術総合開発機構(NEDO)からの助成金を受給

  10. 2018年12月

    RWD-DB利用のための解析セミナー開催

  11. 2019年3月

    ISO27001再認証取得

  12. 2019年7月

    株式会社 学校健診情報センターと合併

  13. 2019年11月

    事業拡大のため本社を京都市中京区に移転

  14. 2020年3月

    三菱商事と資本業務提携を開始