日本における健康・医療の
データベース構築を目的として
活動しております。

リアルワールドデータでは、診療情報連携にご協力いただける医療機関を募集しております。
医療機関からご提出いただいたデータを元に、RWD-DB内で他施設とのベンチマーク等を行い、分析レポートを病院運営に反映いただけます。
また、データベースを使用した研究も始まっており、新しい知見が得られ始めています。

特徴1

病院側のご負担はありません

  • 基本的な分析項目についてのレポートは無償でご提供いたします。
    貴院ご担当者様が、データの集計や分析をしていただく必要はございません。
    データのご提供は、オフラインのPC下で、専用のアプリケーションを使用して匿名化処理したものをご提供頂いております。簡単な保存先の設定といくつかのボタンを押して頂くだけで終了する為、職員の皆様のご負担はほぼございません。

特徴2

分析レポートを病院運営に反映できます

診療情報を分析し、可視化することにより、病院経営の向上、患者様の特徴の把握、患者の安全対策、臨床アウトカムの向上にお役立ていただけます。

  • 臨床レポート

    診療内容について、プロトコルをベースにデベンチマークなどを行い、可視化します。

レポートの例 臨床系レポートと、
処方・指導改善案の提案

(分子)HbA1c (NGSP) の最終値が7.0%未満の外来患者数(分母)糖尿病の薬物治療を試行されている外来患者数
定義:
(分子)HbA1c (NGSP) の最終値が7.0%未満の外来患者数
(分母)糖尿病の薬物治療を試行されている外来患者数
調査期間:
7月~8月
改善のポイント
  • 施設平均に比べて、血糖コントロールが良好な患者さんの割合は、8%低い結果でした。
  • 前回栄養指導はいつ受けているか確認しましょう。栄養指導だけでコントロールが改善する例もあります。
  • 薬剤の適応を注意しましょう。〇〇は×歳以上の高齢者は適応外です。また、腎機能障害がある場合の原料は考慮されているでしょうか。
参考:糖尿病治療薬処方パターンランキング
201X年XX月(前月からの変動)
1位DPP4i+SU 65% (→)
2位DPP4i+インスリン 20% (↑)
3位DPp4-i+αGI 15% (↓)
  • 経営系レポート

    医療圏分析や個別施設経営状況分析(収支)など、経営に関するレポートです。

経営的なアクションのヒントを見つける事を目的として分析しております。

分析視点

分析視点イメージ図

お預かりした電子カルテデータを用いて、医療の質をベンチマークいたします。

医療機関毎の患者数の推移や診療行為についてのRWD-DB内のベンチマーク等が記載されております。

臨床系レポートの目次例
  • 病院概要(一般的な解析)
    …患者数推移、入院期間など
  • レセプトを用いた解析
  • 医療の質
    …診療科別疾患ごとのトピックス(糖尿病、喘息・人工呼吸器関連肺炎、整形外科、など)
  • DPC分析…入院期間等

特徴3

レジストリ構築支援・臨床研究支援も行います

  • レジストリ構築支援

    電子カルテを含めた各診療科で必要な情報を一つに集約し、レジストリの構築支援を行います。
    ※一部有料となります。

  • 臨床研究支援

    全国規模の電子カルテ(EMR)由来の診療情報データベースを使用した、臨床研究支援を行います。
    ※公募制となります。

以下の内容が全て自動入力されます

  • 診療実績
    各科年次報告
  • 各科DB
    入院台帳
    手術台帳
    研究支援体制
  • 院外出力フォーム
    フォーム自動入力
    (一部手動追記あり)
    がん登録
    NCD
  • 治験業務補助
    CRF自動入力
    未入力項目のフィードバック
  • 臨床研究管理
    各プロトコルの進捗管理
    検査・調査のリマインド