• プレスリリース

【プレスリリース】米国Aetion社と本邦初の業務提携によるリアルワールドデータ利活用サービスの強化へ

2022年5月10日

報道関係者各位

米国Aetion社と本邦初の業務提携によるリアルワールドデータ利活用サービスの強化へ
~世界規模の創薬開発に日本の医療情報を用いて貢献~

国内最大規模の電子カルテデータベースを運営するリアルワールドデータ株式会社(京都府京都市中京区、代表取締役:尾板靖子、以下「RWD社」)は、臨床開発の効率化と価値創造に貢献する医療ビッグデータの利活用を更に促進するために、全世界で臨床開発で活用されているリアルワールドエビデンスのプラットフォームを提供する米国のAetion Inc. (ニューヨーク州、読み方: エイティオン「以下「Aetion社」」)と、共同プロモーションに関する業務提携の覚書を締結したことをお知らせします。

今後、製薬企業等からのAetion社プラットフォーム上でのRWD社データ利用の要望に対して、RWD社とAetion社が共同でソリューションを提供し、効率的・効果的なデータ利活用環境を推進してまいります。

RWD社の運営する電子カルテデータベースの国内の実患者数は2,440万人(2022年3月末日集計)に上ります。医薬品開発における臨床開発分野でのリアルワールドデータの効果的な活用に向け、国内外の検査値データへの旺盛なニーズに対応すべくAetion社との連携を強化します。当社の国内50社以上の製薬企業、220以上の医療機関やアカデミアとの繋がりと、Aetionの国際的なネットワークや、行政機関との薬事承認に関わる治験を活用し、RWD社の電子カルテデータベースの利活用をグローバルに加速してまいります。

【RWD社概要】

RWD社は、国内最大規模の電子カルテ由来のデータベースを運営する事業者です。 「私のデータが未来の誰かを救う」という企業理念のもと、子供から大人までの人生における医療・健康データを「ライフコースデータ」(個人の健康・医療の生涯史)として紡ぐことで、予防医療や医療の評価などに役立てていきたいと考えております。

■会社名: リアルワールドデータ株式会社
■所在地: 京都府京都市中京区小川通丸太町下る中之町76番地
■代表者 : 代表取締役 尾板 靖子
■設立: 2015年7月21日
■事業内容: 各種データベースの構築事業(診療情報、学校健診・乳幼児健診等)
■HP URL: https://rwdata.co.jp/

 

【AETION社概要】

■会社名: Aetion, Inc.
■所在地: Headquarters 5 Penn Plaza 7th Floor New York, NY 10001
■代表者: Chief Executive Officer and Board Director, Carolyn Magill
■事業内容: リアルワールドエビデンスのプラットフォーム提供を通た、ーカー等へ等の検証支援
■HP URL: https://aetion.com/

【本件お問い合せ先】
RWD社 広報担当
TEL:075-748-0742(代表)  e-mail:info@rwdata.co.jp

PDFはこちら